バイク 査定 業者

バイク 無料査定業者の選び方5つのポイント

バイク無料査定を謳った買取業者は、ネット・電話帳・雑誌などで簡単に見つける事が出来ます。

 

どの業者を選ぶのが良いのでしょう。

 

どれも似たりよったりじゃないの?などと思っていませんか?
意外なほど業者さんによっては対応が違ったり、同じ車種なのに買い取り額が違ったりします。
また、この業界には悪徳業者も少なからず存在します。

 

今回はバイク無料査定を謳う業者の選び方をお教えしましょう。

 

1.電話対応
大手の業者も含め、電話対応がよくない会社へのバイク無料査定依頼は避けた方が良いです。
特に電話でこちらがしつこいくらい質問した場合、どうしてもいい加減な対応になりがちです。
こういった業者さんは電話での査定が異様なほど高いのも特徴です。口頭では高額を伝え、それを餌になんて業者は基本的に悪徳と判断しても良いでしょう。

 

優良な業者さんでは「お客様のバイクは○○円を上限に、そこから悪い部分があればマイナスしていく形となります」と言う対応をされます。

 

2.ウェブサイト
バイク無料査定を謳う業者さんの殆どは、公式のウェブサイトを持っています。
買い取りの依頼で気になる点を細かく書いてある業者さんを選びます。
ついでにキャンペーン情報や実績などを調べて下さい。例えばバイクブーンさんはこちらとなります。
バイク買取キャンペーン中、ご成約の全員に現金プレゼント

 

3.名義変更について
電話対応・またはウェブサイト上で名義変更の時期を必ずチェックします。
買取後の名義変更は速やかに行う必要があるのですが、中にはある程度の台数がまとまるまで名義変更を行わない業者さんがあります。
「名義変更を何時までに行います」の旨がハッキリしている業者さんを選びましょう。

 

4. ローン残がある場合の対応
現在お乗りのバイクをローンで購入した場合、名義がバイク屋さん・ローン会社になっている事が殆どです。
この場合、残債の高低によりバイク査定額との差額が発生します。
残債が査定額より高い場合は相殺して差額を貰えますが、査定額が残債より低い場合、それを埋める必要があります。
ローン残の支払いは一括で行う必要がありますが、買取業者さんで対応ローンを用意しています。
対応ローンを持っていない業者さんは避けた方が良いでしょう。

 

5. 評判
実際に買取をして貰った経験がある方からの口コミが一番分かりやすいですね。
どこの業者さんとは書けませんが、バイク無料査定を謳っている業者さんの例を1つ。
実際に出張して頂き査定額に納得がいかないのでお断りしたら「買取を行わないなら無料ではなく出張料を請求する」などと言って帰らないスタッフが多いとの悪評を何度か聞きました。
有名だ・大手業者さんだからと安心してはいけません。

 

バイクを高く売るならバイクブーンがおすすめな理由